">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

10月も残り10日を切りましたね。

富山市は、雨は相変わらず降っていますが、

強風は過ぎ去ったようです。

 

昨日までの週末を利用して、年末の大掃除を

一部前倒しで実行しました。

新しい目標に向かうとき、身辺の資料や本、

仕事机の周辺をきちんと整える儀式は欠かせ

ません。

 

1月からスタートダッシュを切るためには、

「来年の目標は10月中に立てる」

というのが定番ですが、それは新しい目標に

向かう体制を整える時間を確保できるから

です。

 

「体制を整える」とは、心構えだけでなく

物の配置や資料の並び方を目標に合わせて

変えることも含まれています。

 

目標を達成できない最大の理由は、

「目標が何か忘れてしまっている」

ということです。

 

これを防ぐには、常に目指しているものを

忘れない環境にすることしかありません。

 

具体的には、紙に書いて見える位置に貼る、

ということですが、それ以外にも物の配置や

本の並べ方を変えて、目標に向かいやすい

環境を創ると効果的です。

 

継続する仕組みを作るということです。

 

意思の力だけで何かを成し遂げようとすると

とても大変ですが、環境を利用して自分を

仕向ける工夫をすると、低い意志力でも継続

することができます。

 

環境を整える時間は、意思を補強するための

時間です。

 

目標のためにどんな環境を創りますか?

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細