">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

仕事が忙しくてストレスになる理由の

ひとつに、仕事は進んだけれど目標に

向けての行動が取れていない、という

ことがあります。

 

目標と目の前の仕事が一致していないと、

これが起こります。忙しくなればなるほど

目標に向けた行動から遠ざかる状態です。

 

一方、目の前の仕事そのものが目標達成

に向けた行動のひとつになっていれば、

忙しくすればするほど目標にも近づく

わけです。これが理想です。

 

両者の違いは歴然としています。

 

「目標と仕事内容を一致させる」

当たり前のことのようですが、この状態に

するのに、長らくかかりました。

 

独立して好きな仕事をやっているとは言え、

100%目標に向けた仕事ばかりではなかった

ということです。

 

今は仕事内容と目標が一致していますので、

忙しくなればなるほど目標に近づく状態です。

忙しさ大歓迎です。

 

目標に近づく仕事と、関係ない仕事を整理し、

目標に近づくための仕事だけに絞り込んで

みると、それまでいかに考えなしに仕事を

していたのかを思い知りました。

 

そこから1年かけて仕事内容を変えていき、

徐々に望む状態に近づけてきました。

 

仕事そのものが目標に向けた行動になると、

1日の大半が目標達成に向けた行動になります。

この加速感は、本当にすごいです。

 

それまでいかに時間の使い方が下手だったか

身に染みてわかりました。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細