">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

経営者が実務を離れて様々な会合に出掛ける

正当性を、スタッフにきちんと説明できている

ケースは意外と少ないと思います。

 

説明がないばっかりに、スタッフからは

「社長は外で遊んでばかりいる」

と揶揄されっぱなしです。

 

経営者が外で人脈を作ってくることは、実は

経営者にとってかけがえのない仕事です。

すぐに会社の収益に結びつかないからと言って

否定してはいけません。

 

企業には様々な局面が訪れます。

何もしなければ衰退していく一方ですので、

常に新たな成長カーブの種を探しています。

 

何かを始めようとした時に、その社長を応援

してくれる人が何人いるかは、事業の成否を

握るくらい大切なことです。

 

その時になって「人脈がない」というのは、

経営者としてはアウトです。利害のない普段

から様々な活動を通じて経営者同士の交流を

深めておくことは、何かをはじめようとする

ときに応援してくれる仲間を作る活動です。

 

また、会社が危機に瀕した時に助けてくれる

仲間がどのくらいいるかというのも重要です。

そのために人脈を作るわけではありませんが。

 

経営幹部にも同じことが言えます。

 

交際費の使い過ぎは論外ですが、一定の額は

投資だと思っていいと思います。

 

経営者や経営幹部には、そのくらいの意欲を

持って交際費を使ってほしいと思います。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細