">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

仕事で苦難にぶち当たることがあります。

 

それは洗礼です。

 

目指すものが高ければ高いほど、苦難の

度合いも増し、複雑な感情になります。

「何でこんなにも苦しい思いをしなきゃ

ならないんだ!」と思ってしまいます。

 

怒りや悲しみの感情に見舞われたり、

言われる筋合いのないことを言われて、

堪えなければならないこともあります。

 

そうしたことも、ひとつひとつ自分を

変えていくための試金石です。

目指すものに近づくための試練です。

 

不況の時に企業の真価が試されるように、

苦しい時に人は磨かれます。

 

日常に苦難がなくなってきたら、目指す

ものが低くなっているサインです。

そんな時は、目標を見直し、自ら苦難に

立ち向かうことも必要だと思います。

 

苦難の渦中にあるということは、目標の

高さは正しいということかも知れません。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細