">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

「誰かが変えてくれる」

 

と思っている職場環境は、残念ながら

誰も変えてはくれません。

 

問題があると思ったら、自分がその問題

を解決する人にならない限り、問題解決

はしないということです。

 

「自分には権限がない」

 

という言い訳はよく聞きますが、権限で

問題解決はできません。権限で変えても

表面的には変わるけれど根本的に変わる

わけではないからです。

 

「社長や上司じゃないと解決できない」

「社長や上司の理解がないから解決しない」

と嘆く前に、自分がその問題に対してどう

向き合っているのかを確認する必要があり

ます。

 

問題に対する自分自身の姿勢の問題です。

 

・目線の高さを変える

・問題に対する自分の立ち位置を変える

・傍観者をやめて主体者になる

・反応をやめて当事者として行動する

変えるべきところはたくさんあるはずです。

 

問題にどんなふうに向き合っていますか?

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細