">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

「長期的な繁栄」と「短期的な繁栄」

どちらも大事ですが、どちらかと言うと

長期的繁栄を目指したいですね。

 

日本は世界でも稀に見るくらい100年以上

続く企業が多いそうです。

 

おそらく、東洋思想や和の精神が経営にも

色濃く出ている結果、短期的な繁栄を良し

としない企業文化がはぐくまれているのだ

と思います。

 

近江商人の理念に「三方よし」というのが

あります。「売り手良し」「買い手良し」

「世間良し」というように、世の中をよく

することが謳われています。

 

また、営利至上主義を諫める考え方や、

人知れず善い行いをすること、見返りを

期待せず人に尽くすことが商人の道と

されてきました。

 

そうした理念に裏打ちされた企業が長く

繁栄しているということだと思います。

 

短期的な利益も大事ですが、長期的に繁栄

することを志す企業の支援をしたいと思い

ます。そうしたことを志す経営者に認めて

いただけるような人柄でありたい思います。

また、そうした働きをしたいと考えます。

 

商売って深いですね。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細