">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

組織がうまく機能している会社の組織図は、

バランスが整っていて美しいです。

 

美しい組織図が描けないとしたら、組織の

デザインを見直した方がいいくらい重要な

ことだと思います。

 

「組織のデザインを変える」

それは企業戦略に関わることです。

 

中小企業は、どうしても機能や役割が属人的

になりがちです。「その人だからその役割」

という、人に機能と役割がついている状態

です。

 

本来的には、戦略に基づく最適な組織形態を

最初に描いて、そこに適合する人を育成して

いくのがあるべき姿です。しかし中小企業に

その余裕はありません。

 

走りながら組織体制を整え、市場に挑むのが

中小企業のやり方です。

 

私がコンサルとしてかかわり、組織運営を

サポートしている具体的内容は、最小限の

育成で戦略に合う組織になるよう、個々の

能力や適性を把握して、組織を再構築する

ということです。

 

再構築したあとは、求められている機能を

繰り返し伝えて個々の成長を促します。

 

財務の計画とセットでこれをやりますので、

設備投資や工場設置などファイナンス絡み

の案件は得意中の得意です。

 

「組織をデザインする」という観点で見ると、

すべての企業が学びの対象です。

この組織では、どんな問題が起きているのか?

という事例の蓄積は、大きな資産になります。

 

どんな会社を見ても知識の吸収になっている

境地です。知識が増えるのは楽しいですね。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細