">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

会社の中には課題がたくさんあります。

課題が尽きることはありません。

 

そのどれに優先して取り組むべきかを、

最初によく考える必要があります。

 

全部に対して取り組むなんてことは、

よほど余力がない限りできないこと

だからです。

 

ここで、「一番気になること」に着手

してしまうと、労力の割には改善効果

が出ないという結果になりがちです。

 

なぜかといと、目に見える課題は根幹

の課題ではない可能性が高いからです。

 

本当は向き合いたくないけれど、いつ

か向き合わなければならないような、

目に見えない課題こそ、労力をかけて

取り組むべき課題です。

 

その課題を解決することで、他の課題

の解決にも好影響するようなことです。

 

課題対応の最初の一歩は、取り組むべき

優先課題を決めて、それに集中すること

です。一点集中で必達することです。

 

集中すると決めたら、他の課題が気に

なっても気にしないふりです。

ブレないで優先課題に取り組みましょう。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細