">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

同じ失敗や、同じ理由での未達成を

繰り返してしまうことがあります。

 

その原因のひとつとして、PDCAの

Cが甘い可能性があります。

 

Cは「検証」です。

簡単に言うと「振り返り」です。

 

「振り返り」が足りないと、何で失敗

したのか?何が理由だったのか?

の自覚がないまま次の行動に移ること

になります。

 

「振り返り」のためには、記録が必要

です。記憶に頼っていると、真の原因

に気付かないことがあるからです。

 

記録の基本は、日記や日報など、毎日

書き残すことです。

 

ただ漫然と記録していても効果は期待

できません。その時々の「優先課題」

に対してどうだったのかを記録するの

が効果的です。

 

時間の使い方が課題ならば、毎日何に

時間を使ったのかを書き残すことが、

効果的な振り返りにつながります。

 

記録→振り返り→自覚→次の行動

 

この手順を省くことが、同じ失敗の

原因になります。

 

年末に向けて慌ただしい時期です。

同じ失敗や未達成を繰り返さないよう

しっかりと自覚を高めたいと思います。

 

それでは。今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細