">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

昨日からある方のコンサルを受けています。

「変容」に向けた加速感が、いい感じです。

 

自分がコンサルを受け、「コンサルタント」

という職業と役割に、改めて向き合っています。

 

コンサルタントは知識でアドバイスする人、

コーチは理想を引き出して行動を促す人、

アドバイスでは人は動かない、だから本人から

自発的な行動を引き出す人でありたい、

 

そんな思いからコンサルタントという肩書を

敢えて使っていませんでした。

 

自分に制約をかけていたとも言えます。

 

でもやっぱり、船井幸雄さんに憧れていた

高校時代から、コンサルタントという職業に

いちばん強い憧れを持っていたと思います。

 

実力も実績もないのに名乗ったら噓になる

と思っていましたが、気づけば実績だけは

人に言えるくらいに積み重なっています。

 

ここで改めて、自分の真の役割や理念を

しっかり整理したいと思っています。

 

自分ひとりで考えを進めるのと、プロの

コンサルタントに適切な質問を投げかけて

もらうのでは、スピードが違います。

それを自分自身が実感しています。

 

コンサルタントとして「言葉」を際立たせ、

質問力を磨きたいと思います。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細