">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

ある企業の経営方針発表会を企画・制作

しました。社員や取引金融機関の支店長

を招いて、社長から今後の方針について

語ってもらいました。

 

社員としては、どんなときでも社長の声

を直接聞きたいものです。

 

会社が小さいうちは

「わかっているだろう」

「聞いているだろう」

で進んでこれたことが、30人を超えると

そういうわけにいかなくなります。

 

経営陣からしっかりとしたメッセージを

伝達するとともに、社員もそれを聞いて

どんな行動を取るのかを明確にしていく

ことが必要です。

 

「社長がどう思っているのかわからない」

「いつも重要事項を事後的に知るので、

私は関わったらいけないと思っていた」

そんな思いを拭い去るだけでも、行動が

加速します。

 

方針発表に続く話し合いで、社員からの

提案でいくつかの行動案を決めました。

翌日から全員が関わって実行できること

ばかりです。

 

ほんの小さな一歩ではありますが、企業が

目標に向けて動き出す瞬間をプロデュース

するのはたまらなく充実感を覚えます。

 

こういう瞬間を創り出すサポートを今後も

していけるように仕事を進めます。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細