">

BLOG

BLOG.

コラム「風の時代の仕事のヒント」配信中(2021/6~)

おはようございます。

 

4月18日水曜日、今日のテーマは、

「すべての仕事は尊い」です。

 

「すべての仕事は尊い」には

2つの意味があります。

 

ひとつは、「どんな職業も尊い」

という意味。

 

これは当然のことです。

 

もうひとつは、

「どんな細かい仕事も、尊い」

という意味。

 

・目標に結びついていない仕事

・無意味だと思えるような仕事

・誰でもできる雑用のような仕事

 

そんな仕事を雑に扱わず、

大切に取り組んでいる人にこそ

私は注目しています。

 

効率を上げるためには、

選択と集中が必要。

 

だから成果に直結する仕事に集中して

誰でもできることは他人に任せる

というやり方もひとつ。

 

でもその誰でもできる仕事が

チャンスに結びついていることもあります。

 

どうでもいい仕事にこそ、

その人の仕事に対する価値観が現れます。

 

そこを見ている人もいるということです。

 

私自身も、

雑にしがちな仕事を見直したいと思います。

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

新着記事管理職経営者

プロフィール

企業に未来思考をインストールする
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細