">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

5月5日土曜日、今日のテーマは、

「ルーツをたどる」です。

 

「端午の節句」ですね。

 

今では男の子の節句になっていますが、

もともとは女性の節句だったようです。

 

日本の祝日には、

実に深い意味のある日がいくつもあり、

調べてみると本当におもしろいです。

 

ものごとのルーツを知ることは、

自分自身を知ることにつながります。

 

日本のルーツ、地域のルーツは

もちろんのこと、

 

・自分の職業のルーツ

・自分がいる会社や業界のルーツ

・趣味にしていることのルーツ

 

ルーツ=起源や原点のことです。

原点を知ると、見方が深まり、

一層関心が持てるようになります。

 

二代目経営者の方にお勧めしているのは、

会社の歴史、業界の歴史を徹底的に調べて

伝えられる人になるということです。

 

原点を押さえると、説得力が違います。

 

連休後半、

そろそろ仕事がしたくなってきた人には、

「ルーツをたどる」がおススメです!

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細