">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。



7月8日日曜日、今日のテーマは、
「一つ上の階層から考える」です。

 

現状の問題や課題は、
今と同じ視点では解決できません。

 

解決策は、
・ひとつ上の階層から物事を捉える
・相手の視点から物事を捉える
・部分ではなく全体最適の視点で捉える
といった視点の移動で考えます。

 

・ひとつ上の役職だったら?
・ワンランク上の会社だったら?
・自分のほうが年上だったら?
・自分が相手の立場だったら?
・全体がよくなる方法を選ぶとしたら?

 

当事者意識を離れて客観化することで
今まで気づかなかったことに気づき、
見えてくることがあります。

 

客観化したほうが、情報量が増えます。

 

情報量が増えるということは、
選択肢が増えるということです。

 

ひとつしかない解決策を実行するより、
数多くの選択肢から主体的に選ぶことで
行動がしやすくなります。

 

選択肢が思いつかない時はこの質問で。

 

「成長した自分ならどう解決しますか?」


「成功した自分ならどう取り組みますか?」

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる
『今日のテーマ』を365日発信しています。



ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる
「人財」になれるよう想いを込めて。



それでは、今日もよい1日を(^^)/



進行中↓↓↓
--------------------------------------------------------------------------
「リーダー革新塾」
第1期生募集(平成30年6月~11月)
自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

 


https://www.reframe-vision.com/leader/

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、
「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。
--------------------------------------------------------------------------

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細