">

BLOG

BLOG.

コラム「風の時代の仕事のヒント」配信中(2021/6~)

おはようございます。

 

10月16日火曜日、今日のテーマは、

「主体性の前にルールを徹底させる」

です。

 

主体性を引き出すためには、指示命令

ではなく自ら考えるよう質問で行動を

引き出すというのが今や常識です。

 

しかし、基本ルール­­が徹底されてない

スタッフににいくら主体性を説いても

行動には結びつきません。

 

初期段階では具体的な行動レベルで

指示命令をし、結果をしっかり監視

して、できるようになるまで徹底的

に介入することが必要です。

 

これができないと、部下の仕事の

レベルを上げることはできません。

 

人の行動に介入できない上司が多い

背景には、主体性を引き出すことが

どんな場合でも有効だという勘違い

があります。

 

確かに組織の成長過程で主体性を

引き出すことが必要になる段階は

ありますが、導入期や成長期初期

段階にある企業は、トップダウン

で効率的な行動を強要したほうが

いい場合もあります。

 

その場合、理由や背景を説明して

言われた通りやるようになるまで

介入し続けます。

 

しっかりと部下の行動を見て介入

できていますか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

進行中↓↓↓

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集開始は平成30年12月
自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

https://www.reframe-vision.com/leader/

 

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

--------------------------------------------------------------------------

新着記事管理職経営者

プロフィール

企業に未来思考をインストールする
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細