">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おつかれさまです。

 

12月28日金曜日、今日のテーマは、

『任せたら最後まで口を出さない』

です。

 

任せたのに途中で口を出すのは上司失格ですが、

任せてないのに口出しできないのも失格です。

 

任せたら失敗しようが予想外の展開になろうが

本人が求めるまでは口出ししてはなりません。

失敗をリカバリーするのも本人の責任であり、

経験です。

 

逆に任せてもいないのに、部下の仕事に介入

できないのは、もっと失格です。

 

できない人ができるようになるまでは、上司は

しっかり部下の仕事に介入して言うべきことは

言い、直させるところは直させるべきです。

 

どちらかと言うと介入するのが苦手な上司の

ほうが多いかも知れません。

気を遣って介入できないのです。

 

その場で仕事に介入せず、あとから他の人に

言ったところで何の解決にもなりません。

 

部下の仕事にちゃんと介入できていますか?

逆に、任せたのに口出ししてはいませんか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

 それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集中!

自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

https://www.reframe-vision.com/leader/

 

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

-------------------------------------------------------------------------

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細