BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

11月4日日曜日、今日のテーマは、

『伝えることから逃げない』です。

 

人は自分と同じじゃないという前提が

ないとコミュニケーションは基本的に

成り立ちません。

 

同じように思えるのは、単に相手が

合わせてくれているだけで、根本的に

同じ考えだと思わないほうが賢明です。

 

コミュニケーションギャップはこの

前提を甘く見たところに起こります。

 

・会社に来ているのだからこれは当然

・働く以上はここまでやって当たり前

・仕事なんだからこんなことは常識

 

こうした認識を面倒くさがらずに合わせて

いくことがコミュニケーションの基本です。

 

相手が同じレベルの基準や常識があると

思い込まずに、ひとつずつ確認していく。

 

特に新入社員には知らないという前提に

立って教育すべきです。

「そのくらいは察してくれるだろう」

「このくらいのことは知っているだろう」

と思っていると信頼関係は築けません。

 

察してくれることを期待するのは、

伝えることから逃げていると言えます。

 

伝えることから逃げていませんか?

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは今日もよい1日を!

 

進行中↓↓↓

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集開始は平成30年12月
自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

https://www.reframe-vision.com/leader/

 

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

--------------------------------------------------------------------------

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細