">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

「リフレーム」=枠組みを再構築する

とは、言い換えると「前提を変える」という

ことです。

 

私たちは何かを「前提」にして生きています。

 

その「前提」とは人それぞれの常識、価値観

思考パターンなどです。

 

新しいものや考え方に出会った時、今までの

常識や価値観や思考では推し量れないことが

あります。

 

その時に、次のような反応があります。

 

1、拒絶する

2、特に関心を持たない

3、とりあえず受け止めてみる

(へぇー、こんな考え方があるんだ‥)

4、関心を持ってみる

5、受け入れて自分なりの理解をする

6、包み込んで自分のものにする

 

自分の常識や価値観や思考を変えなければ

受け入れられないものに出会った時に、

6か5を選択することが「前提を変える」と

いうことです。

 

特に、自分の今までの実績や努力の結果を

無に帰してしまうような考え方に出会った

ときにこそ、それを積極的に受け入れる。

 

リフレームとは、その覚悟を示す社名です。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細