">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

自分と合わないもの、嫌いなものも

含めて自分の中に取り込んで、肯定

する考え方を「包み込みの発想」と

言います。

 

舩井幸雄氏の教えです。

 

自分に合うものや好きなものを肯定

するのは簡単ですが、合わないもの

や嫌いな人まで肯定するのは勇気が

いります。

 

だからこそ、肯定することに意味が

あるわけですが、自分には認められ

ない考え方を持つ人を包み込むよう

に認めることができたら、人間的に

も大きくなれると思います。

 

「包み込みの発想」に触れて以来、

それを実践するように心掛けてきま

した。認めにくいものとは、

 

・不誠実、裏切り

・不合理、非効率

・優しさがないこと

・気配りが足りないこと

・態度が尊大なこと など。

 

それらを嫌って排除するのではなく、

包み込んで活かすことで、人間関係

は大きく変わります。

 

「包み込みの発想」は奥深いです。

 

今一度その実践について見直したいと

思います。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細