">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

リーダーがチームに変革を促すとき、

(課長さんが課の意識を変えたいとき)

言葉で「変える」と騒いでもメンバー

の意識は変わりません。

 

本気で変わろうとしていることを伝える

には、変化する姿勢を目に見える形で

示す必要があります。

 

そんな時に効果的なのが、

・いつも言っている言葉を変える

・いつもは選ばないものを選ぶ

・声の大きさや言葉遣いを変える

・服装や身だしなみを変える

ということです。

 

他人が見て変化が見えると、

「この人は本気で変わろうとしている」

というのが伝わります。

 

逆に最も伝わらないのは、

自分だけは変わろうとしないで人を変え

ようとしている姿勢です。

そんな人には、人はついてきません。

 

変化を促す立場の人は、最初に自分の

習慣や姿勢を変えて、「変化の予兆」を

見える形で示すと効果的です。

 

組織を変えようとする前に、自分が

変化を楽しみ、変化し続けること。

 

そんな姿勢でありたいですね。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細