">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

年度末で忙しさに心が折れそうになって

いる人も多いと思います。

 

私もクライアントもこの時期は例外なく

超多忙です。いつもよりハードワークを

強いられ、リラックスする時間を確保す

ることさえ難しい状況です。

 

そんな時、見失いがちなものは、

 

・物事の優先順位(人としての優先度)

・仕事の優先順位(何が重要な仕事か)

・人の気持ちや感情

・本当に大切なこと(例えば健康)

・本当に大切なもの(例えば信頼)

・本当に大切な人(例えば身近な人)

 

などです。

 

私も3月末までは、全てに優先して仕事

に打ち込むような状況で、既に大事な

ものを少しずつ先送りしながら何とか

日々を乗り越えています。

 

こんな時だからこそ、見失いがちなもの

を見失わないようにしたいものですね。

 

おススメなのは、紙に書きだすことです。

 

「本当に大切なものは何か?」

書き出したからと言って、その時間を

確保できるわけではないのですが、

見失わないためにこそ書き出します。

 

それは、時間がなくてもできることに

気づくためでもあります。

 

優先順位が高いことは、必ずしも時間

のかかることではありません。

一瞬でできることもたくさんあります。

 

あと2週間ちょっとで新年度ですね。

全速力で走り抜けます!

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細