BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

11月27日火曜日、今日のテーマは、

『強みの発見は「削る」方向で』です。

 

企業や組織の強みを発見しようとするとき、

「あれもこれも」と積み重ねていく方向で

話をしても、本当の強みは見えてきません。

 

個人でも同じです。

 

「あれもできる、これもできる」

「この実績もあの経験も捨てがたい」

と何も捨てずに強みを考えようとしても、

そこに本当の強みはありません。

 

強みを発見するとは、どこまで捨てられるか

ということです。

 

削って削って最後に残るものが強みです。

 

歴史の長い企業では、様々な強みがあるように

見えますが、市場で認められている本当の理由

は以外にシンプルです。

 

そのシンプルな答えにたどり着くには、

「削る」方向で考えていく。

 

あれもこれも強みだと勘違いしていませんか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

 それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集開始は平成30年12月

自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

https://www.reframe-vision.com/leader/

 

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

-------------------------------------------------------------------------

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細