">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

4月20日金曜日、今日のテーマは、

「想定外の事態に備える」です。

 

ビジネスには計画外の事態がつきものです。

 

・予想外の市場の変化

・意外な競合他社の出現

・突然の社員の退職

 

など、いろいろなことが起こります。

 

その時、どんな対応を取るかは、

普段からどの範囲の計画外を想定しているか

によります。

 

すべての事態に対応策を予め用意することは

難しいことですが、予測可能なことに対して

備えがないのは問題です。

 

ビジネスがある程度軌道に乗ったら、

計画外の事態に陥った時にも安全が確保

されるように組織運営を進めます。

 

・市場変化に先立って対応する

・差別化ポイントを磨き上げておく

・ジョブローテーションを実行する

 

「何が起こっても大丈夫」のレベルを

上げていくことが、組織の成長にも

つながります。

 

「軌道に乗ったことに安心せず、

先へ先へと思考を巡らせる」

 

個人の仕事への取り組みにも

同じことが言えます。

 

次はどんな対策に着手しますか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

新着記事経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細