">

BLOG

BLOG.

コラム「風の時代の仕事のヒント」配信中(2021/6~)

おつかれさまです。

 

11月25日日曜日、今日のテーマは、

『業務設計はモチベーションに頼らない』

です。

 

モチベーションに頼って仕事をしていると、

モチベーションが下がったときに急激に効率

が悪化します。

 

できるだけモチベーションがなくても仕事が

進む業務設計をしておいたほうが得策です。

 

個人的な対策としては、重要なことは習慣化

とスケジューリングでモチベーションと関係

なく実行するようにしています。

 

組織においては仕組み化です。

 

「この場合はこうしてください」

ということが決まっていて、普段からそれを

意識した行動をみんながするのが当たり前に

なっていれば、調子が悪いときにも最低限の

業務は進むことになります。

 

個人のモチベーションによって成果にバラつき

が出るのが組織としては最も避けたい事態です。

 

サービス業であれば顧客対応

製造業であればモノづくりの精度

セールスの仕事であれば成約確立

 

どれも好調時のやり方を定型化してルールに

しておけば、不調の時でもある程度の成果が

維持できます。

 

調子が悪いときは誰にでも必ず来ます。

 

調子が悪い時が来ることを前提に業務設計して

いますか?

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

 それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集開始は平成30年12月
自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

https://www.reframe-vision.com/leader/

 

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

--------------------------------------------------------------------------

新着記事管理職経営者

プロフィール

企業に未来思考をインストールする
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細