">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

12月18日火曜日、今日のテーマは、

『経営方針は伝えたときに方針になる』です。

 

経営方針はあっても、それをスタッフに伝えて

いなかったら方針とは言えません。

 

スタッフは最も身近な協力者です。

 

個人的な方針なら個人が信条としているだけで

十分かも知れませんが、経営方針はマーケット

に伝わってこそ有効になります。

 

マーケットに伝わる以前に最前線のスタッフに

伝わり、認められていなければ、マーケットに

認められることはありません。

 

伝わっている基準は、最前線のスタッフが経営

方針をわかって仕事をしているかどうかです。

 

わかっていてもいなくても業務内容は変わらない

かも知れませんが、わかっていることが重要です。

なぜなら全ての業務は経営方針の一部であるはず

だからです。

 

今日はある会社の支店の経営方針発表会です。

会社全体の経営方針に沿って、支店の経営方針を

スタッフ全員と共有し、理解を深めます。

 

明日から業務内容が変わるわけではありませんが、

方針を理解してほんのわずかな行動が変わること

を期待しています。その積み重ねが大きな方向を

創っていくことになるからです。

 

あなたの方針は部署全体に伝わっていますか?

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

 それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集中!

自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

https://www.reframe-vision.com/leader/

 

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

-------------------------------------------------------------------------

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細