">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

経済は需要と供給のバランスです。

 

需要が多いわりには供給が少ないもの

やサービスを扱っていると儲かります。

逆に供給量が多いものは価格が下がり、

あまり儲かりません。

 

企業はものやサービスを供給すること

で成り立っていますので、需要が多く

供給が少ないものを扱うほうがうまく

いきます。

 

ところが、供給が少ないものは需要も

少ないというのが世の常ですので、

需要を生み出すということが必要に

なってきます。

 

成功している企業は、需要を生み出す

ことに成功した企業です。

 

すでにある需要に対応するだけでなく、

自ら需要を生み出すことに挑戦している

企業にこそ、未来があります。

 

需要を生み出す第一歩は、自社の扱う

ものやサービスを絞り込むことです。

 

儲からないと拡げたくなりますが、

まずは絞り込み、一点に集中して成果

を上げていきます。拡げるのは成果が

あがってからです。

 

絞り込む → 拡げる

 

の順番が鉄則です。そして、成果が

上がるまでは拡げないこと。

 

原点に返り、絞り込みを検討したいと

思います。

 

それでは、今日もよい1日を!

新着記事経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細