BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

11月8日木曜日、今日のテーマは、

『苦労したことが価値になる』です。

 

これまでで一番苦労したことは、

・営業なのに数字が苦手

・管理職なのにリーダーシップがない

・コンサルタントなのに本を読むのが遅い

 

といったことですが、苦労して克服すると

それが価値になります。

 

こんなに数字が苦手なのに、今では仕事の

スタートは財務会計です。

 

独立当初は決算書を見ない日はないくらい

の3年間を過ごし、今では数字からかなり

の情報を読み取ります。

 

管理職をやっていた頃は本当に苦労の連続

でした。ほとんどの苦労は知識がなかった

ために起こったことで、

「あのときこれさえ知っていれば…」

「最初からこのことがわかっていたら…」

ということばかりです。

 

今ではそうした苦労や後悔が管理職研修の

ベースになっています。

 

苦労したこと、苦手なことは克服すると

価値になります。

 

どんなことで苦労していますか?

 

それでは今日もよい1日を!

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細