BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

11月2日金曜日、今日のテーマは、

「近しい人への貢献が改善の原点」

です。

 

会社を良くしたい、環境を良くしたい

と思ったら、最初にやることは隣の人、

いつも会う人への貢献です。

 

職場で言えば、隣の同僚、直属の上司、

部下です。最も近い人たちに貢献する。

優しさを発揮すると言い換えてもいい

でしょう。

 

次にその周囲の人たちにも気を配る。

他の部署の人たちが少しでも仕事が

やり易いように接する。

 

会社をよくしたいというのはその先に

あることで、近くの人に気を配れない

のに会社や環境を良くすることは難しい。

 

近しい人に良くなってもらいたいという

思いは、突き抜けると部署や会社自体を

変えるくらいのパワーになります。

 

職場の改善活動の原点は、

「関わる人みんなに良くなってもらいたい」

という強い思いや感謝の念です。

 

改善がパワーダウンしそうになったら、

隣の人を思いやることからはじめませんか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

 それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

進行中↓↓↓

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集開始は平成30年12月
自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

https://www.reframe-vision.com/leader/

 

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

--------------------------------------------------------------------------

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細