">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

4月16日月曜日、今日のテーマは、

「遠くまで見通しを立てる」です。

 

どこまで人生の見通し立っているかで、

今日の行動が変わります。

 

60歳のとき、70歳のとき、80歳のときに、

どんな貢献をしていたいか?

どの程度の健康を保っていたいか?

どのくらいの体力を維持していたいか?

 

40歳を過ぎてから少しずつ考えるように

なりましたが、

 

先日あることがきっかけで

80歳までをかなり具体的に見通して

決意しました。

 

ただ何となく健康でいたいとか、

こんな仕事をしていたいと思うのと、

明確に決意するのとでは、

今日の行動が少しずつ変わります。

 

企業や組織における目標も、

どこまで見通しが立っていて、

それをどこまでのスタッフさんが

共有しているかで、

ひとりひとりの行動が変わります。

 

「スタッフさんの行動を変えたい」

と思ったリーダーが最初に取り組むことは、

『遠くまで見通しを立てる』

ことです。

 

何年先まで見通しが立っていますか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細