">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

5月21日月曜日、今日のテーマは、

「部下の考えがわかったら勝ち」です。

 

上司は、部下の考えていることが

わかったら勝ちです。

 

部下の考えていることがわからくて、

部下の行動に怒りや不満を感じているなら

部下と同じレベルです。

 

考えていることが分かった上で、

その上を行く対応ができてこそ上司です。

 

その上を行く対応とは、

 

・結果を予測して依頼する

・先回りして危険を回避する

・対応の仕方を教育する

・習慣化されるまで繰り返し教える

 

上司の方が立場は上ですから、

自分から相手の考えを理解するように

努めるのは当然のことです。

 

理解した上で対応すれば、

怒りや不満はなくなるはず。

 

人間関係は、先に相手の考えを理解して

対応できた方が勝ちです。

 

今日から部下の表情や様子をよく観察して

何を考えているのか理解に努めては?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細