">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

3 月30日土曜日、今日のテーマは、

『いつ理想に向けて舵を切るか?』

です。

 

4月を間近に控え、顧問先の数社で組織編成の

刷新を予定しています。

 

組織再編には経営者も頭を悩ませることが多く、

相談をいただくことが増えています。

 

コンサルの仕事のひとつに、経営者の思考や

未来像を言語化・顕在化して部下や関係者に

伝わりやすく翻訳することがあります。

 

その一環として、理想の未来組織図を作成する

サービスを提供しています。

これは結構喜ばれています。

 

現状とのギャップが明確になり、育成目標が

わかりやすくなるからです。

 

中小企業の場合、組織機能ありきではなく、

人に組織をあてはめていく形で組織化していく

ことが多いので、「理想の組織になりにくい」

という弱点があります。

 

個々の能力・性格・適性をいかにマッチングさせ

最大限の成果を引き出すかに悩むわけですが、

昇格や栄転ばかりでなく、理想を実現するために

降格や不本意な異動を納得させなければならない

ケースも出てきて、さらに悩むわけです。

 

とはいえ、どこかで理想に舵を切らないと、

いつまで経っても理想は実現しません。

 

年度替わりの節目は、理想に向けて舵を切る

絶好のチャンスです。

 

夏に向けてエネルギーが高まるこの時期に、

思い切って理想に向けて大きな変化起こして

みませんか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集中!

自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

https://www.reframe-vision.com/leader/

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

-------------------------------------------------------------------------

 

 

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細