">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

1月14日月曜日、今日のテーマは、

『どこを目指すかをまず決める』です。

 

昨日までの2日間は、ある企業の合宿研修で

1年後のゴールを経営幹部全員で描きました。

 

「どういう状態になっていたいか?」

が共有されていないと、部署や個人の動きは

バラバラの方向に向いていきます。

 

改善活動を行うにしても、ゴールが定まって

いなければどこかに到達することはありません。

 

指標としてわかりやすいゴールは売上目標ですが、

どんな状態になるとその目標が達成されるのか?

をしっかりと描き切る必要があります。

 

製造業であれば、モノや情報の流れがどういう

状態になっているのか?

サービス業であればお客様との対話はどういう

内容になっているのか?

 

具体的にわかりやすい状態を描き、それを全員

が認識して目指していくことが、組織の成長に

つながります。

 

ミーティングが形骸化していたり、職場全体に

閉塞感が広がっているとしたら、ゴールが明確

になっていないからかも知れません。

 

どこを目指すのか決まっていますか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

 それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集中!

自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

https://www.reframe-vision.com/leader/

 

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

-------------------------------------------------------------------------

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細