">

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

2019年12月4日(水)

【今日のテーマ】

ひとつ上の責任を取りに行くことを愉しむ

 

【解説】

今日から2日間はある経営支援団体が主催する

若手社員研修の講師をやってきます。

1日7時間×2日間というハードな講座ですが、

ありがたいことにこうした仕事が増えています。

 

伝えるべき内容が最近大きく変わってきました。

 

以前は、

 

「やる気やモチベーションって安定しないから、

スキルと技術を高めて、やる気が出ない時でも

一定の成果が出せるような自分になりましょう」

ってお伝えしていたんです。

 

やる気に頼っていると、落ち込んだ時に成果が

上がらないので、それよりも技術や知識を高め、

やる気がなくても普通に成果が上がる自分を創る

ことが、若手社員にとって最優先事項です。

 

仕事に対する姿勢や考え方は、

「あ、そういうことね」って納得してしまえば

それで済んでしまうことが意外に多いです。

納得していないからできないだけなのです。

 

でも最近は、

 

仕事を通じてもっと人生を愉しむってことを

中心に研修を組み立てています。

 

責任を取りに行くことで人生変わるし、性格

も変わるし、より良い人生にシフトすること

は間違いのない事実です。

 

責任を取りに行かない退屈な人生なんて今すぐ

やめて、できないことや嫌いなことも愉しんで

取り組める自分になること。それが若手社員に

全力で今伝えたいことです。

 

ひとつ上の責任を取りに行く。

 

その宣言を引き出すための2日間の研修です。

受講生22名と真剣勝負してきます!

 

責任を取りに行くことを愉しんでますか?

 

***

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

「今日のテーマ」を365日配信しています。

ご意見・ご感想はこちらまで。

h@reframe-vision.com

それでは、今日もよい1日を!

 

 

 

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細