BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おつかれさまです。

 

1月10日木曜日、今日のテーマは、

『わからないと言わないようにする』

です。

 

「他責にしない」はビジネスの基本ですが、

わかりやすく他人に責任転嫁していなくても

普段の会話の中で「わからない」という態度

を取るのは、他責にしているのと同じです。

 

たとえば、

「社長の言っていることがわからない」

「お客様の言っていることがわからない」

 

つまり、

わからないからできない、やらなくていい。

わからないんだから自分は悪くない、という

ことです。

 

「わからない」をなくし、「わかる」ように

することが責任を取りに行くということです。

 

ビジネスの世界ではたくさんの責任を取りに

行った人が必ず勝ちます。

責任を他人に押しつけたらその場では勝った

ように見えるかもしれませんが、負けです。

 

信頼という尺度で見れば一目瞭然です。

 

「わからない」をできるだけなくし、

「わかる」ようにしていくこと。

理解すること、想像することを習慣にして、

わからないという場面を少なくしていくこと。

 

「わからない」を理由に逃げていませんか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

 それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集中!

自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

https://www.reframe-vision.com/leader/

 

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

-------------------------------------------------------------------------

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細