">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

2019年12月18日(水)

【今日のテーマ】

プレッシャーに強くなるには基準を上げる

 

【解説】

人からプレッシャーを与えられるのは

嫌ですよね。

 

これの回避方法はただひとつです。

 

人よりも厳しい基準で自分が自分に

プレッシャーを与え続けることです。

 

つまり自分を律するということです。

 

例えば上司がプレッシャーに感じるのは、

上司よりも自分の基準が低いからです。

だから何か言われるとプレッシャーに

感じてしまう。

 

上司と同じかそれ以上の基準で仕事を

していたら、上司の言葉はアドバイス

になり、プレッシャーは感じないはず。

 

他人からのプレッシャーを感じることなく

自分が自分にプレッシャーを与えながら

実力を上げてくには、自分の中の基準を

他人よりも上げることです。

 

他人の言葉がプレッシャーに感じたなら、

自分自身の基準を上げませんか?

 

 

***

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

「今日のテーマ」を365日配信しています。

ご意見・ご感想はこちらまで。

h@reframe-vision.com

それでは、今日もよい1日を!

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細