BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようござます。

 

38日金曜日、今日のテーマは、

「モチベーションや罰則に頼らない」です。

 

・会議を時間通りはじめる

・日報を毎日提出する

・経費精算を翌日までにする

 

など、みんなで決めて習慣化に取り組んでいた

はずなのに、いつの間にか元通りに戻っている

職場の習慣ってありませんか?

 

モチベーションでやろうとすると、モチベーション

が高いときは行動できますし、継続します。

 

でもモチベーションには波があるはずです。

ずっと高い人もたまにいますが・・・

 

これを罰則で仕組み化しようとすると殺伐とした

職場になります。たとえば、

 

・会議に遅れてきたら罰金

・日報を出さないと翌日営業車が使えない

・経費精算をためると自費になる

 

これ、嫌ですよね。そもそも続きません。

 

それよりも、知識の底上げをしませんか?

 

知識とは、「自己中心で行動し続けた結果」と

「相手の立場に立った思いやりの行動の結果」

を明確に認識する(考える)ということ。

 

それから、会議に遅れてくるのも日報や経費を

出さないのも、言い訳があるはずです。

その言い訳は100%他責にしているはずです。

今後も他責で生きていく結果は明確です。

 

知識はモチベーションと違い、減りません。

行動が継続しないのは、単に自己中心的な

思考に気づかないだけで、知識さえあれば

ちゃんと行動できるということがあります。

 

モチベーションや罰則に頼らず職場の習慣

をレベルアップしませんか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

2期生(平成316月~11月)募集中!

自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

https://www.reframe-vision.com/leader/

 

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

-------------------------------------------------------------------------

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細