">

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

6月15日土曜日、今日のテーマは、

「ワーキングメモリを開放する」です。

 

仕事が立て込んでくると、次々に考えることが

出てきてワーキングメモリがいっぱいになります。

 

メモしたりスマホに入れたりして外部記憶を活用

しますが、それでも手一杯で時間不足です。

 

ベストな状態は、ワーキングメモリがカラで、

目の前で起こる課題にすぐに対応できること。

 

「これ、誰かできる?」

と言われたときに「はい。できますよ!」と言って

すぐに着手できる人にチャンスは巡ってきます。

 

つまり、ワーキングメモリがいっぱいな状態は

もっともチャンスから遠く、イコール成功からも

遠いということ。

 

集中して仕事を進め、一旦ワーキングメモリを

開放する。いつも手一杯な状態では、成功の

しようがありませんからね。

 

ワーキングメモリを定期的に開放していますか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の人生を愉しむ達人に

なれるよう思いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

【残席2名】「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集中!

自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。


 

 

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細