">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

11月19日火曜日、今日のテーマは

『人生を愉しむことが生産性を上げる』です。

 

先週の土曜日に東京のイタリア文化会館で開催

された慈善団体の音楽コンサートに、写真撮影

部隊の一員として参加してきました。

 

 

プロ演奏家は一人もいなく、全員が多忙な日々

の中で現実を捻じ曲げて時間をつくり、休日や

時には徹夜で練習時間を確保して臨んだ舞台、

それはそれは気迫の籠った演奏でした。

 

やらなくても良いことを本気でやる。

 

人生を愉しむってそういうことだと、改めて

確認させてくれた1日でした。

 

「働き方改革」で残業・休出削減、有給取得が

推進されていますが、仕事が減らないのに帰れ

休めと言われて余計不満が溜まっている人たち

がいます。

 

過去の自分がそうだったのでよくわかりますが、

仕事以外の人生が薄い人ほど、仕事があるから

帰れない・休めない状況に自ら陥っています。

これが働き方改革にブレーキをかけています。

 

人生を愉しむ覚悟を決める。

 

当然仕事ももっともっと愉しむ。

家事や家族との時間も愉しみ尽くす。

それ以外の時間も創り出して自ら愉しむ。

=やらなくても良いことを本気でやる。

 

結果、仕事は今までの3分の1の時間で

今まで以上の成果を上げる行動に出ます。

そうせざるをえなくなります。

 

日本の労働問題は労働時間が長く生産性が

低いことではなく、人生を愉しもうと思う

人口が圧倒的に少ないことです。

 

仕事以外の人生がないから生産性が低いのでは?

 

 

***

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

自分を変えるきっかけは、いつでもすぐ身近

にあります!今日をどんな1日にしますか?

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細