BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

1月13日日曜日、今日のテーマは、

『仕事を楽しめるかどうかは自己責任』です。

 

仕事を楽しめるかどうかはすべて自分の責任であり、

環境や仕事の種類や頼まれ方は全く関係ありません。

 

仕事を楽しめないことを自分の責任と思わない限り、

その状況が改善することはないのです。

 

なぜかというと、仕事に意味を与えているのは自分

だからです。ほかの誰も自分の仕事に意味付けする

ことはできないのです。

 

仕事を楽しむとは、仕事の意味の解釈を変えること

にほかなりません。同じ仕事でも、

 

「やらされている」

「やっている」

「やらせてもらっている」

 

では全く意味が違います。

当然やっている時の気分も効率も違います。

 

どれを選ぶかは環境ではなく、自分に選択権があり、

その選択権を行使しているかどうかの差です。

 

上級者はひどい頼まれ方のやらされ仕事でも、意味

を自分自身で変えることができます。

そもそも「やらされ仕事」という概念自体おかしい

ことに気づいています。

 

仕事を楽しめるかどうか、人生を愉しめるかどうか

自分自身で決めていますか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

 それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集中!

自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

「リーダー革新塾」

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

-------------------------------------------------------------------------

 

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細