">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

10月29日火曜日、今日のテーマは、

『会社の勝敗は社員教育のスピード』です。

 

社員教育はスピードが勝負です。

 

新人を半年で一人前にする会社と、1年かかる

会社では、半年で一人前にする会社が圧倒的に

勝ちます。

 

教育に時間がかかる会社の言い訳は、

「いい人が来れば早く育てられる」です。

 

それに対して、短時間で一人前の人材を育てる

会社はどんなタイプの人が来ても仕事ができる

ようになるノウハウを研究しています。

 

育てられる側の意欲や能力を問題にしていたら

会社は成長しません。

 

育てる側には、どんなタイプの人が来ても対応

できる覚悟と能力が必要です。育てる側が成長

するのは、「こいつは無理だ!」という部下を

抱えた時です。

 

「いい人が来れば早く育てられる」と言って

いるうちは、育てる側に成長はありません。

 

短時間で一人前を育てるノウハウを研究して、

教育を圧倒的にスピードアップしませんか?

 

 

***

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

自分を変えるきっかけは、いつでもすぐ身近

にあります!今日をどんな1日にしますか?

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

 

 

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細