BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

4月15日月曜日、今日のテーマは、

「困難なプロジェクトに挑戦する」です。

 

職場が活性化するのは、困難なプロジェクトに挑戦

するなど組織が成長しているときです。

 

逆に停滞していて風通しが悪い、愚痴や不満が

多いのは、挑戦すべき目標がない暇な時です。

 

困難なプロジェクトの発足には、内的要因のものと

外的要因のものがあります。

 

内的要因は、職場内の課題解決を図るというもの。

これまで乗り越えられなかった社内の常識や壁を

乗り越えていくというものです。

 

外的要因は、顧客や市場の要求に対応するため

技術的にも組織文化的にも変容を迫られて発足

するものです。

 

どちらの要因もすべての企業が常に抱えています。

それに気づいて、高い目標を設定し、プロジェクトと

して取り組むかどうかだけの問題です。

 

簡単に乗り越えられそうにない社内の課題、顧客

や市場の要求に対し、自ら高い目標を設定して、

困難なプロジェクトをスタートさせませんか?

 

そのリーダーは、気づいたあなたがやるべきです。

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集中!

自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

https://www.reframe-vision.com/leader/

 

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

-------------------------------------------------------------------------

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細