">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

11月14日木曜日、今日のテーマは

『妥協なき新入社員教育を!』です。

 

優秀な新入社員が入ってきて、新入社員教育で

会社の経営理念や行動方針を学びます。

 

ストレートに経営理念や行動方針を学ぶので、

先輩社員がその通りに仕事をしていないのを

見て疑問に思うわけです。

 

「理念ではこう言ってるのに、実際の仕事では

逆のことをやってるじゃないか!」と。

 

これ、とても大事です。

 

いろいろな事情があって現実と理想のギャップ

に負けて現実を生きている先輩社員が、理想を

取り戻すチャンスです。

 

このとき新入社員に「それは理想で現実はこうだ」

と教えようとする先輩社員がいますが、それは

間違いです。

 

理想を実現するのが正しい方向で、現実に負けて

経済的に成り立ちそうな選択をすることは、理念

に対する冒涜になります。

 

経営者はそのくらいの覚悟を持って経営理念を

固めるべきです。

 

そして新入社員には妥協なくその理念を教え込み、

先輩社員を下から突き上げさせましょう。

 

組織の新陳代謝は古株と新人のギャップから生じ、

それまでの常識を剥がしていく形で起こります。

 

妥協なき新入社員教育をしていますか?

 

 

***

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

自分を変えるきっかけは、いつでもすぐ身近

にあります!今日をどんな1日にしますか?

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

 

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細