">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

10月22日火曜日、今日のテーマは、

『定義を明確にする』です。

 

企業のミーティングで意見が平行線を辿る

原因のひとつは、言葉の定義を明確にして

いないことです。

 

言葉を明確に定義している会社では、ごく

一般的な言葉に対しても会社で再定義して

います。

 

例えば「目標」「目的」「ミッション」など

普通に使っている言葉でも、

「この会社ではこういう意味で使います」

というのを明文化しているのです。

 

「目標」という言葉にどんな意味を与えて

いるかは、その人の経験によってちがいます。

 

だからこそ定義が必要なのです。

 

ちゃんと言葉で定義してあることによって、

スタッフは「目標」と言ったら全員が同じ

解釈で受け止めるわけです。

 

簡単な言葉から、しっかり定義していく。

 

組織内の話し合いがまとまらない、時間が

予定以上にかかっても議論が進まない…、

 

そんな時、会議の中でよく使われている

「言葉の定義」から見直してみませんか?

 

 

***

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

自分を変えるきっかけは、いつでもすぐ身近

にあります!今日をどんな1日にしますか?

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細