">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

7月28日日曜日、今日のテーマは、

『常識のモノサシを疑ってみる』です。

 

自分が常識だと思っていることが、

相手にとって常識だとは限りません。

 

「このくらい知っていて当たり前」

「このくらいできて当たり前」

「このくらい判断できるだろう」

 

というのは思い込みです。

 

「そんな簡単なことまで全部説明するの?」

という人がいますが、「はい、そうです」

が答えです。特に仕事上のことに関しては。

 

どんな簡単なことも、それは自分にとって

簡単なだけで相手にとって同じように簡単

だとは限らないからです。

 

その想像力がないと、背景の異なる相手と

一緒に仕事をすることはできません。

 

これからは、多様な文化を持った人たちと

一緒に仕事をする機会が増えていきます。

 

国籍だけでなく、世代が異なれば当然文化

は異なります。その人たちとは、「自分が

常識だと思っていることは常識ではない」

という前庭で接するべきですね。

 

自分の常識のモノサシを疑ってみませんか?

 

***

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

自分を変えるきっかえは、いつでもすぐ身近

にあります!今日をどんな1日にしますか?

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細