">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

8月23日金曜日、今日のテーマは、

「思い込みの裁量権に縛られない」です。

 

主体性を発揮できない仕事ほどつまらない

ものはありません。

 

裁量権ゼロ、言われたことだけをやる仕事。

 

そうした仕事は、考える必要がないので

つまらない代わりにラクです。

 

ラクを求めていけば、考えたり工夫したりする

必要のない仕事はいくらでもあります。

その代わり仕事はどんどんつまらなくなって

いきます。もちろん、そうした仕事にも働き手

は必要です。

 

仕事を面白くしていくには、自分の裁量で

できる範囲を増やしていくことです。

 

多くの人が「自分には裁量権がないから」と

思い込んでいますが、上司は主体的に裁量

を発揮することを望んでいます。

 

いわば自分で仮想した裁量権に縛られて

主体性を発揮しなくてもよい状態を創って

いるのです。そのほうがラクですから。

 

裁量権を発揮すれば、間違うこともあれば

批判されることもあるかも知れません。

自分の責任で仕事を采配するわけですから。

 

仕事を面白くするには、そうしたリスクを覚悟で

自分から責任を取りに行くことです。

 

思い込みの裁量権に縛られてはいませんか?

 

 

***

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

自分を変えるきっかけは、いつでもすぐ身近

にあります!今日をどんな1日にしますか?

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細