">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

こんにちは!

 

10月25日金曜日、今日のテーマは、

『成長したいなら責任を取りに行く』です。

 

「成長したい!」と思っている人は、

責任の範囲を広げるのが最も効果的です。

 

「会社に成長の機会が少ない!」

というのは責任を取りに行っていないだけで、

 

「これは絶対に俺のせいじゃない!」

ということを自分の責任たと思って取り組む

だけでいくらでも成長の機会があります。

 

部下が仕事を覚えない。

これを覚えない部下のせいにしていたら、

成長の機会はありません。

 

結果を出していない自分の責任だと思って

教え方や信頼関係を改善するところに成長

があるわけです。

 

他部署がちゃんとやってない。

あの管理職がちゃんと管理できてないからだ!

と言っている限り成長の機会はありません。

 

同じ会社の仲間であれば、ちゃんと管理できる

ように教えたり協力するのは当然のことです。

他人の成果に責任を持てば、自分が成長する

機会はいくらでもあります。

 

「何度も言ってる」

「忠告している」

「ダメ出ししている」

というのは結果を出していません。

 

「そこまでの権限は私にはない」

「それをやるのはあの人の役目だ」

というのは逃げているだけです。

 

権限がなくてもできることはたくさんあります。

その役目が割り振られないとできないのなら、

自らその役目を買って出ましょう!

 

責任の範囲は広がるほど成長は加速します。

 

絶対にこれは自分のせいじゃない!

ということほど、責任を取りに行きませんか?

 

***

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

自分を変えるきっかけは、いつでもすぐ身近

にあります!今日をどんな1日にしますか?

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細