">

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます!

 

8月17日土曜日、今日のテーマは、

「才能を活かす覚悟を決める」です。

 

人から才能があると言われて気づく才能は、

それだけでは単なる長所のひとつです。

 

それを才能として磨くには覚悟が必要です。

 

覚悟とは、その与えられた才能を人のために

使うと決めて高めていく決意です。

 

「そこまでは才能がないから」

「もっとできる人は他にもいるから」

「別に自分では才能だと思ってないから」

 

と言って逃げている限り、その才能が磨かれる

ことはなく、偶然誰かの役に立つことはあっても

多くの人の役に立つことはありません。

 

与えられた才能に責任を取るには、その才能

を多くの人の役に立てることです。偶然誰かの

役に立つくらいでは責任を果たしていません。

 

重要なのは才能よりも覚悟です。

 

どんな才能を磨いていきますか?

 

 

***

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

自分を変えるきっかけは、いつでもすぐ身近

にあります!今日をどんな1日にしますか?

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細