">

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おつかれさまです。

 

4月8日月曜日、今日のテーマは、

「新入社員に恥じない人との接し方を!」

です。

 

4月とともに新入社員を迎えた会社は、今日から

2週目がはじまりましたね。

 

緊張感も徐々にほぐれてきたのではないでしょうか。

 

教育する側とされる側では、当然ですが教育する側

のほうが頭も神経も使います。最短で戦力化しようと

思ったら、相手の様子をよく観察して特性を見極めた

上で教えることが求められるからです。

 

新入社員研修の依頼があったときに、必ずセットで

教育する側の研修もご提案します。どちらかというと、

教える側の研修の方が効果は絶大です。

 

会社全体で見たときに、新入社員が自己啓発する

よりも、ちょっと慣れてきた先輩社員が自覚を高める

ことのほうが組織全体の意識が上がります。

 

新入社員に尊敬されるような上司や先輩社員で

あることが最高の教育です。尊敬されるかどうかは、

普段の言動、姿勢の総合評価です。

 

実務に精通していることは当然のこととして、実務

以外の部分、特に人との接し方は見られています。

これは一朝一夕には変えられません。

 

本人に言うべきことを本人に言えず、陰で愚痴を

言うような姿勢などは、周囲のやる気を削ぎます。

そんな先輩が尊敬されないのは言うまでもありません。

 

新入社員に恥じない人との接し方をしていますか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集中!

自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

https://www.reframe-vision.com/leader/

 

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

-------------------------------------------------------------------------

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細