">

BLOG

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おはようございます。

 

7月31日水曜日、今日のテーマは、

『業務改善は意識改革に繋げなければ意味がない』

です。

 

業務改善の目的は働きやすい職場を創ることです。 

 

働きやすさは生産性アップに結びつきます。

 

単に業務をやりやすく改善しても、その業務に

関わる人たちの意識が現状維持では生産性向上

には結びつきません。

 

業務改善とは、現状維持との闘いなのです。

 

職場に関わる全員が、より良い職場の実現に真剣

に取り組むからこそ現状維持思考を打破できる。

業務改善はその意識改革ためのツールです。

 

 

業務改善の目的:働きやすい職場を創る

 

業務改善の目標:現状維持思考を打破する

 

業務改善の効果:職場の意識改革

 

 

こうして意義を明確にしておくと便利です。

何のために取り組んでいるのかがわからなく

なった時には再確認です。

 

現状維持を強化するような業務改善になって

いませんか?

 

***

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

自分を変えるきっかえは、いつでもすぐ身近

にあります!今日をどんな1日にしますか?

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム 代表取締役

中小企業診断士

詳細