">

BLOG.

経営コンサルタント 長谷川 泰彦 が日々考え、感じたことをブログで発信中

おつかれさまです。

 

3 月9 日土曜日、今日のテーマは、

『段階を踏まないと空回りで終わる』です。

 

「言われたことだけをやって早く帰ろう」

という人が多い職場が、

「仕事って大変だけど楽しいよね」

という雰囲気の職場に変わるにはいくつかの

段階があります。

 

スタッフが自信喪失してやる気のない空気が

蔓延している場合、ひとりひとりが「自信」

に気づくことがスタートになります。

研修という形で何度か関わりながら、

 

・できていること

・できるようになったこと

・できるようになったらいいこと

 

を整理してもらいます。現状確認です。

 

「個」に焦点をあてて「できる」を自覚して

もらい、「できるようになったらいいこと」

に意識を向けることが第一段階。

 

次のステップは「他責」と「思い込み」を

なくすことです。ここは研修よりも面談と

いう形で関わるのが効果的です。

 

コーチングのスキルを使いながら承認ベース

で「他責」と「思い込み」に気づいてもらう。

これが第二段階です。

 

最後は「個」から「組織」に目を向ける

段階です。「組織化」「チームワーク」

がテーマです。この段階で、ようやっと

コンサルティングが機能します。

 

個々が自信喪失している組織においては、

いきなり「組織化」はできないということ

です。

 

物事には段階があります。段階を踏まないと

高い理想を掲げても空回りしてしまいます。

 

空回りしているとしたら、

段階を踏まないとならないことを飛ばして

いないか考えてみませんか?

 

 

このブログでは、日々の仕事のヒントになる

『今日のテーマ』を365日発信しています。

 

ひとりひとりが、自分の枠を超えて活躍できる

「人財」になれるよう想いを込めて。

 

それでは、今日もよい1日を(^^)/

 

--------------------------------------------------------------------------

「リーダー革新塾」

第2期生(平成31年6月~11月)募集中!

自らの役割に気づき、組織を変えるリーダーになる

https://www.reframe-vision.com/leader/

2回の合宿研修を含む半年間の講座で、

「与えられた役職や地位ではなく、リーダーとしての自らの役割」を見出します。

-------------------------------------------------------------------------

新着記事管理職経営者

プロフィール

財務と組織の「枠組み」を変える
経営コンサルタント

長谷川 泰彦
Hasegawa Yasuhiko

株式会社リフレーム

代表取締役 中小企業診断士

詳細